☆光のかけ橋  ヒーリングの世界☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 5つのチベット体操〔若さの泉〕

<<   作成日時 : 2007/11/07 13:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5つのチベット体操〔若さの泉〕

若さと健康と活力を永遠に保つ古代チベット秘伝「5つの儀式」
この若さの泉をチベット修業僧ラマは数千年にわたり、ラマ僧の1派によって、伝えられたと言われます。

今から50年前にケルダー氏の本によって,初めて西欧社会に紹介されました。
この5つの儀式には食事療法、呼吸法、発生エネルギー学などについて簡単で、素晴らしいエクササイズなどあります。

第1儀式は両手を床と水平になるようにして、身体をぐるぐる回転させる事みたいで、この回転によるとすべてのチャクラの回転スピードを一気に上げる効果がある。第2儀式は7つのチャクラの活動をより高めるのが第2儀式です。第3、第4、第5はケルダー氏の本を参考にしてください。

この不思議な儀式は人里離れたヒマラヤの僧院で密かに伝えられたもののようです。
昔から東洋神秘主義者たちは身体に7つのホルモン内分泌腺に呼応した7つのエネルギー・センターがあると言われてきました。

私達の体は内分泌腺で作れるホルモンで調整されていると言われますし最近の研究によれば、老化現象もホルモンによって、調整されてると言われます。

思春期が始ると、下垂体は死のホルモンの分泌も始めると言われますし死のホルモンがあるために、私達の細胞は成長ホルモンのような有益なホルモンを活用できなくなるみたいです。
その結果、細胞や組織は少しずつ老化をはじめ、最終的には死を迎えるわけだと言われますし老化の過程が_実を結んだと言えることみたいです。

ケルダー氏が言うように〔5つの儀式〕が身体の7つのエネルギー・センターの不均衡アンバランスを正すのなら結果として、ホルモンの不均衡アンバランスも是正されるみたいですし細胞が若い時のように再生し活性化することも可能かと思います。
このエクササイズ取り組む前に付録に載ってある注意事項を必ず見るように進めます。
また5つの儀式を実践した体験と知識豊富な医師による分析と忠告が述べられています。


※若い頃にある書籍を見付けた事があります。その書物によるとチャクラが芽生えたら生死をさ迷っても床を立つとかサナギから蝶に変身できるのはホルモンと酸素によって、また人間はホルモン〔チャクラ〕と酸素によって、超人に生まれ変わると言うものでした。
自分の見解は座禅とか瞑想修業が進んできますと想念体に亀裂が入って、カルマ〔因縁〕がサイダーの泡如く湧き出してきます。そのチャクラに対応しているカルマの影響で不純物のエネルギーがいっぱい詰まっています。
そのサイダーの泡如くカルマ〔因縁〕の泡如く噴出しているものをほったらかしにしていたら、いつかは綺麗な湖面のように月を移す鏡のように綺麗になればチャクラがより活性化されて、健康や若返りも可能ではないかと思います。
原因不明の病気とか今の科学では立証できないカルマ〔因縁〕エネルギーの解消などを取り組む事がとても大切だと思います。

優れた技法やエクササイズは他にも沢山ありますしドリーン・バチューのチャクラクリアリングの本にも多数のエクササイズが載っています。
チャクラの活性化はとても健康に良いし若返りにも影響があると思います。
老いるとは恐怖だと言った女優の事がとても解るようになりました。若返りの方法とかは永遠のテーマだと思います。
エクササイズは楽しく長く続ける事が大切だと思いますしいつまでも若くありたいものです。



詳しくは5つのチベット体操「若さの泉」 ピーター・ケルダーやドリーン・バチューのチャクラクリアリングなど参考にしてください。





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5つのチベット体操〔若さの泉〕 ☆光のかけ橋  ヒーリングの世界☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる