病気治しの体験

病気治しの体験

若い時にある書籍を見つけました。その書籍には殆ど現在では解っていない原因不明の病気は自律神経の狂いで、それをつかさどっているのは無意識の影響だと書いていたように思います。
その時に無意識がなんだかの影響で、汚れてしまったならそれをつかさどると言われてる自律神経のバランスが狂いそれによって、病気になるのかと思いました。
コップ(無意識)に集めた水が(ネガティブ)汚れているのなら少しずつコップに(無意識)に綺麗な(ポジティブ)水を足せばその汚れている(無意識)水も少しずつ綺麗な水に変わって言って、元の健康体に戻るんでないかと思いました。
まず、毎日ポジティブな暗示を寝起きとかは潜在能力に暗示が入りやすいと言われますから毎日行い、そして気がついた時にはいつも暗示を繰り返すようにしていました。
多少の汚れ(深層意識の因)ならともかくいっぱいのネガティブなエネルギーに綺麗なお水を少しずつあげてもなかなか澄んだ水にはなりません
一旦、深層意識に沈んだ因は捌け口を見つけて、いつかは意識上に踊り出ると思います。
そこで、この綺麗なお水を綺麗にするのは蓋をあけて、いっぱい集めたネガティブなエネルギーとコップをも壊したらと思いました。
それには宗教の言われてる悟りが必要だと何故か思いました。
それを滅する道があるそれはお釈迦様の言われてる八正道だと思いこれが自分の本格的修業の始まりのきっかけだつたかもしれません。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック